レディー

グループウェアによる情報共有の円滑化|企業サポートシステム

電気CADの特徴と利点

パソコンを触る男性

汎用CADというのは様々な分野で使用されている図面作成ソフトで、電気設備工事業者においても使用されています。しかし、電気設備工事業者で汎用CADを使用した図面作成を行う際には、労力と時間が掛かります。近年では、電気設備工事業者向けに作られた電気CADと呼ばれるシステムが登場しました。電気CADには様々な種類の製品があり、ここではそれらの製品の中からより便利な機能について紹介していきます。
便利な機能を多く備えた電気CADの特徴というのは、操作性が簡易的です。基本的にマウス操作のみで図面作成を行える他、変更や修正といった作業に関してもマウス操作のみでできてしまいます。電気シンボルに関しても多数収録されており、より質の良い図面を作成することができるでしょう。また、PDFからJWW、DWG、DXF、紙図面といった様々なデータ形式に対応しており、面倒な変換作業を行う必要がありません。そういった電気CADを提供する会社は、利用者が操作等で困った際のサポートをするために電話対応を行なっています。土曜日に至っても電話対応を行なっていることもあるので、導入後に操作がわからなくなり躓く心配はありません。見積りの積算にかんしても、積算ソフトの機能を備えた電気CADを導入することでより効率的に行なえます。従来の積算ソフトで必要だった、材料の拾い出しや単価情報を電気CADであれば半自動的にピックアップすることができるのです。電気CADを導入することで、電気設備工事業者は業務効率を大幅に向上させ、より質の良い図面を作成することができるでしょう。